男磨き

デート前のムダ毛処理には除毛クリームをおすすめしたい

デート前のムダ毛処理ってどうしてますか?

カミソリが定番だと思いますが、とっさのデートの前に処理するなら除毛クリームをおすすめしたい。

その理由は、下記の3点。

  • ボコボコしたところも処理しやすい
  • ツルツルになりやすい気がする
  • カミソリ負けが起きない

これはあくまで私が処理した印象ですが、カミソリを使うとどうしてもボコボコゴツゴツしたところは処理しにくいし、そこを必死に剃ろうと思うと、どうしても力が入って肌を痛めてしまった経験もあります。

しかもなんとなくチクチクするような感じ。

そんな悩みを解決してくれたのが除毛クリームによる処理です。

私と同じような悩みを持っていた方は、ぜひ参考にしてみてください。

除毛クリームは凹凸部分も処理しやすい

除毛クリームの良いところは、クリームなだけあって肌の凹凸にぴったりフィットすること。

当たり前っちゃ当たり前なんですが、ちょっとした処理方法の違いで処理の仕上がりに差が出るって凄いこと。

しかもいくらカミソリの剃り味が良くなってるとはいえ、刃を肌にあたるってことは肌のダメージは避けられないと思うんです。

しかも凹凸部分は必死になって「つるつるになったかな?」「まだザラザラするな。。。」って、何度も何度もカミソリを行ったり来たり。

毎度の処理でカミソリ負けに悩む方にもおすすめしたいのが除毛クリームです。

そんな私もカミソリで剃る派でした

カミソリのメリットは、お風呂のついでに処理できるから手軽ってこと。

体にボディソープつけたついでに髭剃り用のカミソリで剃ってちゃえば楽ちんですよね。

けど私は気づいたんです。

「もっと根元まで剃らなきゃいかんのだ!!」と思ったことはないですか?

上の写真は手の毛をカミソリで処理した後。凹凸の激しい部分を処理しようとするも皮膚まで削れて出血した様子。

ヒゲだって上手く剃らないと剃り残しでちょりちょりしますよね?

出来るだけ綺麗に剃ろうと思うと力を入れて深剃り。これで出血や赤みが出ることなんて日常茶飯事なわけです。

そこで導入したのが除毛クリーム、これはすごく良いものです。

塗って10分ほど待つ手間はかかりますが、カミソリで処理したようなヒリヒリ感は私の中では皆無!!!

日常的な処理方法としてカミソリは良いと思うのですが、ここぞという時は、

肌のコンディションを保ちたいですよね?

だって「あ、何かこの人肌きれい!」って、思われたいじゃん!

そこは除毛クリームの出番なのです!!!

除毛クリームの使い方

今回除毛してみるのはすね毛の内側。

冬ならまだしも夏場のデートではキチンと処理しておきたいパーツNo. 1と言っても過言はないでしょう。

ズバッとなくなる様子がわかりやすいように、そのまま除毛クリームをつけましたが、本来であれば除毛したい部分の毛を少し短んカットして、クリームが毛の根元まであたりやすい状態にしておきます。

クリームを適量だして、除毛したい部分に密着させるように専用のハケを使って塗っていきます。

この時に毛の根元まで密着させるには長い毛の状態だと届きにくいので、事前に処理しておくと良いというわけです。

そうしたら10分ほどそのまま放置。

ちょっも見苦しい写真ですが、毛がチリチリになってきている様子がわかるかと思います。

期待したがら楽しみに待ちましょう。

10分ほど経ったら、これも付属されているスポンジを使ってクリームを取っていきます。

毛がふにゃふにゃになって、抜けているのがわかりますか?

いやー、爽快感半端じゃない。

これはみんなに体験してほしいやつです。

ある程度クリームを取り終えたら、お湯で流していきます。

私の濃いすね毛もあっという間につるつるで清潔感があふれる!!

お肌のトーンもワントーン以上上がったように思います。これはすごい。

私が使ったのはNULL 除毛クリーム

私が使ったのは塗る時に重宝するハケや、スポンジなどがセットになったNULLの除毛クリームです。

これから先、長く愛用していくならありがたいですよね。

初めて除毛クリームを使う方に最もおすすめできます。

凸凹した肌でもきれいに処理できるから、デート前の気合いの入った時に使おう!!

-男磨き
-