ゼクシィ縁結びエージェントにサクラはいる?【安心して婚活するために】

初期費用がお得な結婚相談所で有名なのはゼクシィ縁結びエージェントです。

料金が安いだけにサクラがいるか不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

 

今回はゼクシィ縁結びエージェントにサクラがいるか不安に思っている方に、安心して婚活していけるように解説していきます。

☞このページで解説していること

  1. サクラがいるかどうか
  2. 厳正な審査体制について

始めに結論から言ってしまうと、ゼクシィ縁結びエージェントにサクラがいる可能性はないので安心して婚活することができますよ。

 

本記事ではゼクシィ縁結びエージェントの安全性や審査体制に加えて、予備知識としてサクラを雇っている婚活サービスの特徴なども解説していきます。

サクラがいる結婚相談所に入会してしまうと結婚相談所に使ったお金も時間も無駄になってしまいますので、未然に防ぐ意味で結婚相談所を選ぶ際の参考にもなりますので、最後までお読みくださいね。

 

ゼクシィ縁結びエージェントの評判や詳細については、こちらのページで詳しく解説しています。

ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ情報

ゼクシィ

初期費用が安い対面式の結婚相談所といえば、ゼクシィ縁結びエージェントです。 そんなゼクシィ縁結びエージェントでの婚活をお考えではありませんか?   いくら初期費用が安いとはいえ、結婚相談所に入会するからには結婚できるかど[…]

ゼクシィ縁結びエージェントの評判

 

ゼクシィ縁結びエージェントにサクラがいないのはなぜ?

提出書類と入会審査

ゼクシィ縁結びエージェントにサクラがいないと言えるのは、入会時の書類審査をしっかりと行っているからです。

  • 本人確認書類(運転免許証やパスポート)
  • 独身証明書(発行から3ヶ月以内のもの)
  • 収入証明書(源泉徴収票、確定申告書)
  • 学歴証明書(卒業証書、卒業証明書)
  • 資格証明書(資格をお持ちの方のみ)

上記の5種類の書類がゼクシィ縁結びエージェントで婚活していく際は必要になってきます。(※資格証明書については、医師免許といった資格を使ってお仕事をしている方のみです)

少し抽象的な表現になってしまいますが、きちんとした結婚相談所に入会しようと思ったらこれらの書類は必ず提出しなければなりません。

 

サクラの多いサービスとして思い浮かぶのは、出会い系サービスやマッチングアプリだと思います。しかし、こう言った類のサービスと比較してみると入会審査の時点で提出書類が異なってくるのをご存知でしょうか?

結婚相談所出会い系
本人確認書類
独身証明書✖︎
収入証明書✖︎
学歴証明書✖︎
資格証明書✖︎
入会審査あり年齢確認のみ
料金高い安い

サクラが潜り込みやすいのは圧倒的に出会い系サービスなのです。

 

厳正な入会審査をクリアしつつ、高い入会金を払ってまでサクラや悪徳業者が活動するメリットがないのですね。書類や審査がしっかりしているとサクラは基本的に入っていきにくいと言うことです。

ネットワークビジネスなど勧誘のために潜り込んでいるサクラでして、婚活サービス側が雇っているケースもあります。続いてはそちらのパターンで見ていきましょう。

集めるのが必要ないくらい会員がいる

婚活サービス側が意図的にサクラを雇っているケースももちろん存在します。

特にオープンして間もない婚活サービスは、多くの会員さんが必要なので会員集めに必死になるあまりにサクラを雇ったりしているケースがあります。

 

例えばこんなセールストークなどです。

こんな綺麗な女性が待ってますよ〜

無料相談会の時などに、やけに美人な会員さんをゴリ押ししてくる時は少し注意が必要かもしれません。

男ならちょっと気になってしまうと思いますが、このようなセールストークをしてくる場合は少し冷静になってみましょう。正直言って、そんな甘い勧誘をしてくる結婚相談所は注意したほうがいいといえます。

 

対してゼクシィ縁結びエージェントの会員数はどうでしょうか?

純会員と、コネクトシップ会員(結婚相談所同士の相互紹介プラットフォーム)を合わせると、30000人に近い数の会員さんと出会うことができます。普通に考えるともうサクラを雇って会員を増やしていかなくてもいいですよね。

 

さらに結婚関連事業としてゼクシィのブランド力があります。目先の利益よりも、企業として存在し続ける利益の方が大きいのではないでしょうか。

公式サイト:ゼクシィ縁結びエージェント

公式サイトの中には、結婚・恋愛価値観診断もあるのでぜひやってみてくださいね。

上場企業としてリスクの方が大きい

ゼクシィ縁結びエージェントを運営しているのは、日本を代表する一流企業であるリクルートです。

一度は耳にしたことありますよね?

極めて単純な話ですが、上場している企業なら不祥事は避けたいですよね。看板にキズが入り、消費者からも株主からも信頼を失うことになります。

 

ゼクシィブランドといえば、結婚情報誌のイメージを持たれている方が多いでしょう。

もしサクラを雇って会員を集めたとしてそれが世間に発覚した場合、ゼクシィブランドが抱える結婚相談所や結婚情報誌など各所に影響を及ぼします。そう言ったことを加味すると、わざわざリスクを犯してまでサクラで会員集めをすることはないでしょう。

 

  1. 提出書類と入会審査
  2. 会員が既にたくさんいる
  3. ゼクシィブランドの信頼性

以上の3つの要素から判断して、ゼクシィ縁結びエージェントなら大丈夫だと判断できるでしょう。

これらがあるから安心なんだね!

結婚相談所に入会するなら企業としての信頼性は大切だと思います。

ご自身が安心できる企業で婚活していくことをおすすめします。

 

\ 話を聞くだけでもOK /

ゼクシィ縁結びエージェント

 

 

結婚相談所選びで気をつけること

提出書類がしっかりしているところ

結婚相談所と謳いながらも提出書類が少ないところに関してはあまりオススメできません。

原則として、結婚相談所(結婚相手紹介サービス)を運営するには、独身証明書をはじめとする書類を提出しないとできないんです。

 

書類提出が少ないもしくは、求められない婚活事業者は、極めてマッチングアプリに近い業態と考えてもいいでしょう。

そうなると独身かどうかを判断しにくいことになります。

審査がゆるいと悪徳業者も入りやすいってこと!

サクラや遊び目的の相手と出会ってしまっては、時間もお金もむだですよね?

 

多少お金はかかってしまうかもしれませんが、書類や審査のきっちりとしている結婚相談所を選ぶようにしましょう。

補足をしておきますと、一般的に名前が知れ渡っている結婚相談所は問題ないと考えて大丈夫ですよ。

運営実績がちゃんとある

運営実績で選ぶのもポイントです。

歴史の長いところだと、数十年と言う期間も結婚相談所を運営しているところもあります。ゼクシィ縁結びエージェントでいえば5年くらいですが、結婚関連のゼクシィは20年以上の歴史を誇ります。

 

先ほどもお伝えした創業まもない結婚相談所は、サクラを雇って会員を集めているかもしれません。

長きにわたり運営していくには、入会者に加えて多くの方が結婚してきたという結果も必要になってきますので運営実績もある程度は確認しておいた方がいいと思います。

ゼクシィ縁結びエージェントなら安心

他の結婚相談所に比べると料金がやすいことがピックアップされがちなゼクシィですが、入会に際した審査体制もきっちりとしているので安心して婚活していくことができます。

もし不安に思うことがありましたら、個別のカウンセリングに足を運んでみて実際に質問をぶつけてみることをオススメします。

カウンセリング時に書類を持っていく必要もないですし、契約しなくちゃいけないわけではありません。

カウンセリングは手ぶらで行って、家に帰ってきてから検討しましょう!

あくまでも個別相談会なので、婚活していきたいけど踏み出せないと言う方でも「ちょっと相談してみようかな〜」ぐらいの気持ちで足を運んでみるのもOKですよ^^

\ 話を聞くだけでもOK /

お住まいの地域から結婚相談所を探す
北海道 北海道
東北 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県
関東 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
近畿 三重県 滋賀県 奈良県 和歌山県 京都府 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県
四国 香川県 徳島県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

結婚相談所の資料を一括請求するなら、結婚情報比較ネットがおすすめです。

年齢・性別・お住まいの地域を入力するだけで、あなたに合う結婚相談所の資料を無料で届けてくれます🎵

公式サイト:結婚情報比較ネット