離婚後は一生独身が賢い選択?【もう失敗したくないからこそ考えておきたいこと】

そろそろ再婚したいけどどうかな?

人それぞれ離婚してからの気持ちが切り替わる期間に差はあるものの、切り替わったなら新しい出会いや再婚も考えていきたいですよね?

そこで今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。

 

この記事を読んでわかること

  • 離婚後の再婚率について
  • 再婚することのハードル
  • 再婚しやすい出会い方について

 

今回のテーマは【離婚後は一生独身でいることが良い選択かどうか】についてです。

 

現在の日本では、結婚したカップルのうち3組に1組が離婚しているといわれており、昭和の時代と比べると離婚自体が珍しいものではなくなってきました。

しかしながら再婚となるとどうでしょうか?

 

心理的なハードルもあって少し考えてしまう方も多いでしょう。そこで再婚しようかと悩んでいる方に向けて私はこう主張します。

再婚も珍しいことでもないから、自分の気持ちに正直に。

とはいえ目の前に迫る現実的な問題も乗り越えていかなければなりませんので、記事中で詳しく解説していきます。

 

出会いについて真剣に考えていきたいと思っている方はこちらのページがおすすめです。

バツイチの方におすすめの結婚相談所

 

当サイトではオーネットツヴァイなどの結婚相談所や、naco-doスマリッジを始めとしたネット婚活サービスの評判や口コミ情報も掲載しています。気になる婚活サービスを合わせてご覧くださいね。

離婚後は一生独身が賢い選択?【そうでもない現実】

離婚後は一生独身が賢い選択?【そうでもない現実】

離婚したばかりで次の事は考えられないという方でも、気持ちの整理がつけば次に向かって踏み出したくなのが普通の感情だと思います。

 

しかしながら、一度離婚を経験しているだけに「次はうまくいくだろうか」と不安に感じる方も多いと思います。そこでまずは、『再婚すること自体が珍しいことなのだろうか』ということについて政府の婚姻に関する統計をもとに考えていきます。

 

先に言っておきますと、再婚は決して珍しいことじゃないです。この人と一緒になりたいと思える人がいれば絶対に前向きに考えていくべきだと言えます。次は、政府が出している婚姻数と再婚数の統計を見やすいようにまとめていますのでご覧ください。

EQテストで自己分析してみましょう!
自分を見直すきっかけに活用して、求められる人に。

EQ診断テストを受けてみた感想

診断テスト

パートナーエージェントが実施している婚活EQ診断を受けてみました。 婚活EQ診断は、簡単な20の設問に答えるだけで【自分の行動の癖や考え方】を分析し成婚力をチェックできるテストです。 テレビ等のメディアでも取り上げられることも[…]

 

ここ数年の婚姻数と再婚数(※総数の横には割合を記載しています)

年次 夫妻の初婚・再婚   夫妻とも初婚   夫妻とも再婚又はどちらか一方が再婚   夫妻とも再婚   夫再婚・妻初婚   夫初婚・妻再婚  
2018年 586,481 100 429,742 73.3 156,739 26.7 57,383 9.8 57,910 9.9 41,446 7.1
2017年 606,952 100 445,672 73.4 161,280 26.6 58,164 9.6 60,049 9.9 43,067 7.1
2016年 620,707 100 454,872 73.3 165,835 26.7 59,518 9.6 61,812 10 44,505 7.2

 

データを見る限り、婚姻したカップルのうちどちらか一方が再婚であるケースは25%以上になっており、男性が再婚であるケースに限って見てみると全体の10%以上にもなっています。

ちなみに比較対象として平成の最初の年と比べて見ると・・・

 

平成元年の婚姻数と再婚数(※総数の横には割合を記載しています)

1989年 708,316 100 576,905 81.4 131,411 18.6 49,773 7 46,580 6.6 35,058 4.9

 

婚姻したカップルのうち再婚者が占める割合は18%となります。平成の30年間のうちに再婚に対する認識が変わってきているということがお分かり頂けるかと思います。

 

平成からもっとさかのぼるとこの傾向はさらに顕著になります。良くも悪くも離婚しやすく、再婚しやすい世の中になってきているということですね。

シングルファーザーの再婚は難しいのか?

関連記事

シングルファーザーはやっぱり再婚は難しいのかな? 新しいパートナーを見つけようと思ってもこのような悩みを抱えている方は多いと思います。 そこで今回は、シングルファーザーの再婚についてのお悩みを解決するべく統計などをもとに再婚に[…]

シングルファーザーの再婚 難しい

 

何ら珍しいことではない再婚

以上の事から、再婚すること自体は珍しいことでも何ともありません。

もし記事を見て頂いているあなたの周りでは再婚したというカップルが少ないかもしれませんが、日本全体で見ると再婚するという行為自体は珍しいものではないのです。

 

とはいえ再び結婚するとなれば、様々なハードルがあるのも事実でしょう。

もう離婚はしたくないという気持ちもあるでしょうし、力が湧いてこないという人もいると思います。次からは実際に再婚したカップル(私の実弟『H30.12月離婚 R2.1月再婚』)に話を聞いて作成しています。

 

共感できるという人やまだ共感できないという人もいるかもしれませんが、あくまで一例としてご覧いただければと思います。

怖すぎる一生独身の結末

関連記事

このまま一生独身なのかな、そんな人生になっていくんだろ・・・。 一人でいる期間が長いとふとした瞬間にこのような不安に駆られてしまうことがありますよね。私自身も30代に差し掛かったタイミングで、一生独身なのかなあと言う不安を抱えて過ご[…]

一生独身は怖い

 

再婚に向けて

離婚後は一生独身が賢い選択?【そうでもない現実】

心理的なハードル

『離婚して少ししか経っていないのに再婚してもいいのだろうか?』という気持ちが再婚(新しい幸せをつかみにいこう)するという行為に対してブレーキをかけます。

 

離婚した相手はどうなんだろうという気持ちは特に男性側が再婚するケースで多いように思います。

私の実弟も例外でなく申し訳ない気持ちを多少なりとも感じていたようです。なので再婚はいずれしたいと思ってるけど、もう少し時間が経ってから・・・、というような感じでした。

 

そんな心配はハッキリ言って無用です。

その点は女性の方がサッパリとしているというか切り替えが早いように感じますね。自分自身の気持ちに正直になって再婚したいと感じているならば再婚に向けて前向きに歩み出すべきでしょう。

 

とはいえ前妻との間にまだ問題が残っている場合には、先に問題を処理しなければなりません。養育費や家のこと、財産分与のことなどの区切りはしっかりとつけてから再婚に向けて歩み出すべきでしょう。

次の結婚は上手くいくか?

「前回は離婚という結果になってしまったから、次が上手くいくか不安だ」というかたも多いしょう。

 

私の実弟の場合は、再婚を悩んでいるタイミングで子供を授かってしまったのでどうこう言っている場合ではなかったのですが、あなたがある程度の年齢であれば気持ちに行動をまかせて勢いで再婚ということは少ないでしょう。

しかしながら、次にうまくいくかどうかは実際に結婚生活を送ってみなければ分からないのです。

不安な方は自己分析してみましょう!

\まずは自己分析から/

 

再婚するにあたって同棲期間を設けるのも一つの手でしょう。

検証と言っては言葉が悪いかもしれませんが、結婚を考えている相手との相性は一緒に住むということをしてみないことにはわからないのです。

 

お相手の方が再婚である点に納得してくれているかも重要ですので、なぜ1回目の結婚で離婚してしまったのかをしっかりと話しておくことも大切です。

もしあなたに原因があったとしても、ちゃんと理解したうえで結婚してくれる相手なら安心して再婚できますね。

 

勢いだけでなく、相手との生活のことも考えて動いていく方が失敗する確率は下げられると思います。

同性からスタートというのは手間がかかるので敬遠してしまうかもしれませんが、離婚ほど心理的な負担のかかるものはないと思っています。そのような事態を未然に防ぐ意味でも同棲期間を設けてみるのも良い選択といえるでしょう。

費用面

再婚とならば再び結婚式をするのか?といった事も話になるでしょう。

 

私の実弟の場合は夫が再婚、妻が初婚といった組み合わせですが、写真と身内だけの食事会で済ませることにしました。

離婚するにあたり持ち家の清算やその他の費用がかかったため、結婚に付随するイベントにかける出費を抑えて実生活に資金を回すと言っていました。

 

この辺りは夫婦で相談しあってお互いが納得するところで落としどころを探っていく方が良いでしょう。愛情だけではどうにもならないのが実生活とお金です。2人でじっくりと話し合っていきましょう。

出会いがあるか?

再婚したいけど、こちらがバツイチだから相手が・・・というかたもいるでしょう。

 

そんな方は本気で再婚を考えているなら結婚相談所に話を聞いてみましょう。オーネットでは成婚者のうち男女のどちらかが再婚者である割合が24%を占めています。

 

成婚したカップルのうちの4分の1なので思っている以上の割合であると思います。なので自分はバツイチだからという気持ちもあるかもしれませんが、そんな心配は一切不要です。

再婚希望に一番いいのはオーネット

関連記事

「オーネットなら再婚しやすいかな?」 再婚を考えて結婚相談所を決める場合は、バツイチというのが不利にならないような結婚相談所を選びたいですよね? そこで今回は、大手の結婚相談所であるオーネットが再婚に向いているのかどうかについ[…]

オーネット 再婚

思っている以上にバツイチでも大丈夫だと言ってくれる会員さんが多いです。

女性側だけの特典になりますがシングルマザープランもあるので、男性側がバツイチは嫌だと言わない限りは良い出会いにめぐり合う確立は極めて高いと言えるでしょう。

 

もし不安な人は、オーネットの公式サイトから無料でできる婚活診断を受けてみてください。

必要事項を入力するだけで、あなたの希望条件に会う女性が分かりますよ。

 

\婚姻歴からマッチング体験できる/

 

こちらのページでは、再婚に強いオーネットの情報をまとめています。もし出会いがなくて悩んでいる方は候補としてお考えくださいね。

結婚チャンステストを受けてみた感想

関連記事

結婚相談所オーネットが入会前のマッチング体験として無料で実施している結婚チャンステストを受けてみました。 このページでは結婚チャンステストの結果公開や受ける手順、その後の電話のやりとりなどを書いてますので、結婚チャンステストが気にな[…]

 

本当の幸せとは?


本当のしあわせとは他愛のない事かもしれませんが、家にいて気持ちが安らぐ事です。

 

家に1人でいて気が楽でというのも悪くありませんが、本当の幸せとは誰かとの生活の中で生まれる感情であると感じています。

今あなたが再び幸せをつかみに行こうという気持ちになっているならその気持ちに従って行動しましょう。

 

きっと良いお相手にめぐり合えると思います。

幸せをつかみに行こう

幸せは誰かが与えてくれるモノではなく、自分でつかみに行くものです。

無数のチャンスが転がっていてそれを掴むも逃すも自分次第。離婚して一生独身だと”再び離婚する”という失敗をしないので気持ちがラクかもしれません。しかし、誰かといて安らぐ幸せはやってこないでしょう。

 

記事を読んでくれたあなたに心から安らげるような幸せが訪れることを祈っています。

バツイチの方におすすめの結婚相談所

関連記事

このページでは、離婚経験のある方に向けておすすめの結婚相談所をまとめています。 当サイトの考えとしては離婚経験のある方は再婚者向けプランを打ち出している結婚相談所にしたほうがより理解のある相手と出会える可能性が高まると思っています。[…]

バツイチ おすすめ結婚相談所

 

本記事の作成にあたっての出典
厚生労働省 平成 28 年度 人口動態統計特殊報告 「婚姻に関する統計」の概況
E-Stat 政府統計の総合窓口

誰でも無料で受けられるオーネットの婚活診断!
5

オーネットの結婚チャンステストは、あなたの【身長・学歴・年収・婚姻歴】などを入力するだけで、5万人いるオーネット会員の中から条件がマッチしているお相手のプロフィールを教えてくれます。
もちろんお相手の条件設定も可能です。

診断結果は、郵送でもPDF形式でも受け取りOK!
数ある婚活診断の中でも『結婚を具体的にイメージできる』おすすめのテストです。