パートナーエージェントの評判をチェック【入会前に確認しよう】

成婚率の高い結婚相談所といえばパートナーエージェントです。

そんな評判を耳にして、パートナーエージェントを検討していませんか?

 

確かに『成婚率の高さ』が特徴ですが、それは統計的な話であなたの婚活にパートナーエージェントが適しているかはわからないのです。

もし合わない結婚相談所に入会してしまえば、お金だけ払って退会してしまうということです。

少なくても15万くらいの損失になっちゃうね・・・

 

そうならない方法をこのページでは解説しています。

☞このページで解説していること

  • パートナーエージェントの評判
  • パートナーエージェントの概要や特徴
  • おすすめできる人の特徴

 

パートナーエージェントについての詳細な情報をひとまとめにしていますので、しっかりと目を通して結婚相談所選びの参考にしてください。

それでは最後までお読みくださいね。

 

パートナーエージェント以外でもサポートの充実している結婚相談所といえば、サンマリエIBJメンバーズなどが有名です。評判や口コミ情報も掲載してるので比較検討してみてください。

パートナーエージェントの評判を確認しよう

パートナーエージェントの評判をピックアップしましたので確認していきましょう。

良い口コミ

女性
今、パートナーエージェント利用していますよ。評判については分かりませんが、いいところに登録したと思います。私自身、思ったことを上手に伝えられないところがあるので、相手を選ぶ上で、不安な部分を専任のコンシェルジュに相談できるので助かっています。担当の方とは何回もお話しているので、 私の性格も分かった上で、相手を探してくれ、 直接相手に言えないことは、代わりに伝えてくれます。

引用元:yahoo知恵袋


20代男性
紹介された女性は、思っていた以上に若くて綺麗な人が多かった。この相談所で出会った相手と結婚した。今から思うと、担当者がグイグイ背中を押してくれたので、成婚退会できたかもと思う。

引用元:オリコン満足度ランキング

担当してくれたコンシェルジュの腕前が良いという口コミですね!

パートナーエージェントは専任制を採用している結婚相談所なので、担当者と二人三脚で婚活をしていけるのが特徴です。

とても心強い口コミですね。

よくない口コミ

男性
結婚相談所の連盟に入っている個人の相談所で婚活して成婚退会しました男です。 その前にパートナーエージェントでも活動していたので回答します。 自分の場合、多い時には月10人以上、少ないときには1人という月もありました。 選んでくれるのでメリットはありますが、自分にとってはデメリットのほうが大きすぎましたね。

引用元:yahoo知恵袋


50代男性
希望に合う紹介が全く得られないにも関わらず、希望とは違う紹介を強く推される。ペースを急がされる。

引用元:オリコン満足度ランキング

もっと自分で探したかったという口コミです。

パートナーエージェントの特徴が悪い方向に出てしまった印象ですね。

 

担当者が合わない場合は変更してもらうのはもちろんのこと、結婚相談所を選ぶ段階で婚活スタイルが自分に合っているかを事前調査すべきでしょう。

結婚相談所選びは自分に合っているかが大切!

それではパートナーエージェントのサービス内容について解説していきますがので、ご自身の正確に合っているか確認しながらご覧いただければと思います。

 

パートナーエージェントのサービス内容

パートナーエージェントの概要
運営会社株式会社パートナーエージェント
サービス内容結婚相手紹介サービス(紹介メイン)
店舗数全国26店舗
会員数29,125人(CONNECT.Ship会員を含む)
安心成婚率27.2%(3年連続で業界No1)
返金保証あり
公式サイトhttps://www.p-a.jp

運営会社:株式会社パートナーエージェント

『一人でも多くの方を理想の人生へと導くエージェントを目指したい』の言葉をコンセプトに2006年からパートナーエージェントは始まりました。

まだ創立から15年くらいなので結婚相談所としての歴史は大手に比べると浅いですが、店舗数と会員数は右肩上がりです。

 

従来の結婚相談所とは違ったサービス展開も魅力で、結婚相談所同士で会員を相互紹介しあうプラットフォーム(CONNECT.Ship)の運営なども手懸けており、会員が『結婚』という結果を出しやすい仕組みづくりを日々追求しています。

比較的新しい会社なので、今までの常識にとらわれない運営をしています。

サービス内容:結婚相手紹介サービス

パートナーエージェントは、結婚相手紹介サービスとして運営されています。

なぜここで『婚活』ですとか『結婚相談所』と書かなかったかといえば、世の中に類似するようなサービスが増えてきて利用者から境目がわかりにくくなってきているからです。

結婚相手紹介サービスとその他の婚活サービスの違いは以下の通り。

 

結婚相手紹介サービス異性紹介サービス
いわゆる・・結婚相談所アプリ系
独身証明書ありなし
結婚への真剣度高い低い
料金高い安い

既婚者と出会うなんて絶対にイヤ!

手軽さを売りにしているアプリなどは、異性紹介サービスに該当しているので既婚者が利用していることも普通にあります。

本気で結婚を考えている人は絶対に使うべきではないでしょう。

 

結婚相談所は、入会の際に必ず独身証明書を提出しなければなりません。

多少の手間はありますが安全性には変えられませんよね?

こちらのページでは、結婚相談所とマッチングサイトとの違いについてより詳細に解説しています。

ネット婚活と結婚相談所の違いを解説【自分に合ったサービスを選ぼう】

 

店舗数:全国26店舗

パートナーエージェントの対象エリアは以下の通りです。

パートナーエージェントの評判や口コミ情報

エリアによって適応される料金プランが異なるので、まずはお住まいの地域に店舗があるかご確認ください。

エリアごとの支店は下記の通りです。

エリアⅠに該当する地域

  • 関東エリア(横浜店・大宮店・船橋店)
  • 東京エリア(新宿店・銀座店・銀座数寄席屋橋店・池袋店・上野店・丸の内店)
  • 中部エリア(名古屋店・岡崎店)
  • 関西エリア(大阪店・なんば店・京都店・神戸店・姫路店)

エリアⅡに該当する地域

  • 北海道エリア(札幌店)
  • 東北エリア(仙台店)
  • 関東エリア(高崎店・水戸店)
  • 中部エリア(静岡店・浜松店)
  • 中国エリア(広島店)
  • 九州エリア(福岡店・北九州店)

 

首都圏と地方都市部に店舗が集中しています。

店舗への足の運びやすさというのは、パートナーエージェントで婚活するうえで重要なポイントですので確認してくださいね。

会員数:29,353人(CONNECT.Ship会員を含む)

パートナーエージェントの純会員数は、他の結婚相談所と比較するとあまり多いとはいえませんが、コネクトシップを運営・所属していることで出会いの可能性をグンと引き上げることに成功しています。

コネクトシップは、結婚相談所業界は会員相互紹介プラットフォームです。

会員さんを他社と相互紹介できるようにすることで、出会いの可能性が広がるんだね!

 

安心:成婚率27.2%(業界で3年連続No1)

パートナーエージェントの成婚率は27.2%です。

業界平均が10%前後であることを踏まえると驚異の成婚率ですね。

  

成婚率の高さの要因は、コンシェルジュのサポートがあってのことです。

入会時から紹介を受ける時、お見合いの時、デートの時など誰かに相談したいタイミングで寄り添って的確にアドバイスをくれる担当コンシェルジュがつくからこそ成婚率が高くなっているのです。

コンシェルジュがしてくれること

  • 婚活設計
  • 婚活プランの設計
  • 相手の紹介
  • お見合いのバックアップ
  • 交際時のアドバイス
  • 成婚退会後もサポート
  • 適時見直し

パートナーエージェントでは『適時見直し』工程が入ることによって、成婚率の高さを上げることができています。

恋愛経験が少ない方や、女性との会話が苦手な方はそっとサポートしてくれますのでおすすめしたい結婚相談所です。

パートナーエージェントの婚活費用

わかりやすいように表を作成しましたのでご確認ください。

先にお伝えしておきますが、パートナーエージェントの料金はやや高めです。

1年間活動して成婚した時の目安

基本となるプランは3つあり、エリアによって料金が変わる仕組みです。

エリアマップと比較しながらご覧ください。

エリア①ライトコースコンシェルジュプレミアム
登録料33,000円33,000円33,000円
初期費用33,000円104,500円242,000円〜
月会費14,300円18,700円26,400円〜
成婚料55,000円55,000円55,000円
合計292,600円416,900円646,800円〜
※1年間活動した際の費用例(税込)
エリア②ライトコースコンシェルジュコース
登録料33,000円33,000円
初期費用33,000円104,500円
月会費12,100円15,400円
成婚料55,000円55,000円
合計266,200円377,300円
※1年間活動した際の費用例(税込)

都心部に比べると地方は会員数が少ない傾向があるので、エリアごとに料金が異なるのは嬉しいですよね。

ただ、出会える人数も異なるので注意が必要です。

 

入会前に確認しとかなきゃね!

プランごとの紹介人数や特典などは資料請求してご確認ください。

 

\ まずは資料請求から /

お得なタイプ別プラン

  • U29プラン
  • シングルマザープラン

上記のプランもあるので少し解説していきます。

U29プラン

U29プランはエリアごとの区分があるプランです。

エリアマップはこちら
エリア①ライトコースコンシェルジュコース
登録料33,000円33,000円
初期費用30,000円47,500円
月会費11,000円15,000円
成婚料55,000円55,000円
合計242,000円307,500円
※1年間活動した際の費用例
エリア②ライトコースコンシェルジュコース
登録料33,000円33,000円
初期費用30,000円47,500円
月会費8,000円12,000円
成婚料55,000円55,000円
合計214,000円279,500円
※1年間活動した際の費用例

通常プランと比較すると、年間で3〜5万円くらいお得ですね♫

20代のうちの方が婚活に有利と言われているので、早めの婚活をお考えの方はU29プランで婚活していきましょう。

30代の婚活は厳しい?【30代の前半と後半で全く違います】

 

シングルマザー応援プラン

シングルマザー応援プランにはエリア区分がない点に注意してくださいね。

エリア区分なしライトコースコンシェルジュコース
登録料33,000円33,000円
初期費用33,000円52,250円
月会費8,800円9,900円
成婚料55,000円55,000円
合計226,600円259,050円
※1年間活動した際の費用例

シングルマザープランの入会条件は下記の通りです。

  • 20~44際のシングルマザーで独身の方
  • 子供の年齢が20歳未満かつ同居の方

 

このほかにも期間限定でお得なプランがリリースされたりもします。

期間限定プランの詳細については公式サイトをご覧ください。

公式サイト:パートナーエージェント

 

返金保証あり

パートナーエージェントには出会い保証制度がありまして、3か月以内に出会いがなければ『登録料』を全額返金してくれます。

登録料なので30,000円ですね。

適応条件はこちら。

  • 対象コースはコンシェルジュコース、エグゼクティブ、アルティメット
  • 入会月の翌月1日を起算日とし、3ヵ月以内に紹介回答が双方YESとならなかった場合に適応
  • 活動の遅れなどの場合は適用されない場合あり

 

正直いいまして、返金金額については少なめといったところでしょうか。

もしもの時の備えくらいの感覚でいる方がいいかも知れません。

パートナーエージェントのデメリット

パートナーエージェントのデメリットは以下の通りです。

  • 対象エリアが少ない
  • 料金がやや高めである
  • 自分で探したい人(積極的に動きたい人)

これらが気になった人は、あなたの積極性が生かせつつ対象エリアの広い結婚相談所を選んだ方が満足できるでしょう。

おすすめの結婚相談所はオーネットかツヴァイです。

オーネットの評判は?結婚できそう?【婚活情報まとめ】

気になるツヴァイの評判や特徴は?【婚活情報まとめ】

 

以上がパートナーエージェントの詳しい情報になります。

特徴やデメリットを踏まえた上で、パートナーエージェントを選ぶべき人の特徴を解説していきます。

パートナーエージェントがおすすめ人

パートナーエージェントがおすすめな人
  • 徹底的に婚活をサポートしてほしい
  • 費用よりも結果を重視
  • どちらかというと恋愛経験が少ない人

パートナーエージェントの特徴は、担当コンシェルジュの手厚いサポートにあります。お見合いやデートの際にも親身になって相談を受けてくれますので安心して婚活できますね。

結果重視で婚活していきたいという方はパートナーエージェントでコンシェルジュとともに結婚を目指して動いていく方が良いでしょう。

公式サイト:パートナーエージェント

 

続いてはパートナーエージェントでの婚活の流れを確認していきます。

パートナーエージェントの婚活の流れ

無料カウンセリング

最初のステップはパートナーエージェントの店舗で行う無料カウンセリングに行ってサービス内容についての説明を受けます。

詳しい話を聞きに行く程度の気持ちで大丈夫です!

入会費や初期活動費は10万円くらいかかる大きな買い物です。ちゃんと話を聞いて、じっくり検討してから入会することをおすすめします。

 

\ まずは資料請求から /

 

入会手続き

無料カウンセリングで詳しい話を聞いてみた後は、お家でじっくりと検討してみてください。

じっくり検討してみて、「パートナーエージェントで婚活していこう!」という気持ちになった場合は、入会に関する手続きをしていきいます。

 

補足ですが、7/10から郵送による入会手続きもスタートしました。

  1. 無料オンライン面談
  2. 入会手続き(郵送でもOK)
  3. 婚活スタート

店舗でも行うこともできるので、自分にあったやり方で入会手続きをすれば大丈夫です。

 

婚活プランの作成

入会手続きが終わったら、パートナーエージェントの成婚コンシェルジュと共に、自分だけの婚活設計をしていきます。

ちょっと照れくさいかもしれないですが、理想の相手像とか結婚後のイメージをなるべく具体的に話をするのが上手くいくコツです。

お相手の紹介にも関わってくることなので、希望条件など包み隠さず話していきましょう!

紹介

婚活プランの作成が終わったら、いよいよ紹介のステップです。

パートナーエージェントでは様々なバリエーションの方法で相手女性と出会うことができます。ざっと出会い方の種類を説明しますと、

  • 担当者からの紹介
  • データマッチング
  • 独自のデータマッチング
  • AIによるマッチング
  • 写真による検索
  • 相手女性からのリクエスト
  • 会員限定のイベントなどなど

最大9つの方法で知り合うことが出来ます。

自分に合った方法で理想の相手を見つけていきましょう♫

お見合い

紹介を受けた中から「この人いいな!」という人が見つかれば、いよいよお見合いのステップに入ります。

ドキドキの瞬間ですよね。

 

お見合いの時間については、人によって異なりますが30分から1時間程度で会話をしながら相性を確かめていきます。

お見合いなんてちょっと不安だな・・・

初めてのお見合いで緊張してしまうのは当然です。

そんな時にはパートナーエージェントの担当コンシェルジュに相談しましょう。お見合い中の会話の内容や服装など不安なことに対して的確にアドバイスをもらうことができますよ。

もしお見合いがうまくいかなかった場合にも、担当コンシェルジュと次のお見合いに向けて準備していけるのがパートナーエージェントの強みです。

交際期間

お見合いしてみて、お互いに「もっと親しくなりたいな」という気持ちになれば、交際のステップに進んでいきます。

ここで交際についての定義は『仲の良い友達』ぐらいのイメージを持っていただくと分かりやすいと思います。なので、結婚相談所では交際相手というものは一人に限らず複数作ることができます。

将来のことを考えられる理想の相手を見つけていく期間ですよ!

真面目な男性ほど『複数人との交際』について悪い気がしてしまい、結果として多くの女性と知り合えないケースがあります。

最初は慣れないかもしれませんが、『たくさんの友達がいる』くらいの感覚で交際していくと婚活がうまくいきやすいですよ。

真剣交際

交際期間を経て、お互いに「この人だったら将来のことを考えられる」と感じられれば結婚を意識した真剣なお付き合いでと進んでいきます。

真剣交際になると一人に絞ることになります!

今まで交際していた他のお相手と連絡を取ることはできません。

もちろん相性が合わなかった場合は、真剣交際を解除して新たな女性を見つけても大丈夫です。

成婚

真剣交際の末に「この人と結婚したい!」とお互いに思うようになれば成婚となります。

おめでとうございます♫

パートナーエージェントでは、成婚退会後も12ヶ月間は結婚までの道のりのフォローアップや新生活に向けたフォローアップもしてくれますよ。

パートナーエージェントが合うかチェックしてみよう

パートナーエージェントには、独自に開発した『婚活EQ診断テスト』というものがあります。

20の質問に答えるだけで、婚活に関する価値観を診断できます♫

自分自身の特性を分析することで「こんな相手だったら相性がいいんじゃないか?」というのが分かるようになります。

結婚生活はきれいごとだけではいかないので、心理学的に見た相性のいい女性というものが必ず存在します。その分析に一役買ってくれるというわけですね。 

 

\ 3分の入力で完了!婚活偏差値は? /

 

【結果に驚く】パートナーエージェントの婚活EQ診断を受けてみた感想

関連記事

パートナーエージェントが実施している婚活EQ診断を受けてみました。 婚活EQ診断は、簡単な20の設問に答えるだけで【自分の行動の癖や考え方】を分析し成婚力をチェックできるテストです。 テレビ等のメディアでも取り上げられることも[…]

 

よくある質問

パートナーエージェントにサクラはいる?

結婚相談所に入会するにあたって気になるのは、サクラがいるかどうかですよね?

この記事ではパートナーエージェントの実際のところを深掘りしておつたえています。とはいえ答えを言ってしまうと、

  • 厳正な入会審査
  • 独身証明書の提出

上記のことを徹底して行っていることに加えて、上場企業が運営しているので、サクラが紛れ込むと言ったことはありません。

サクッと解説してしまいましたが、サクラがいるかどうが気になっている人は確認してくださいね。

【サクラはいるのか?】パートナーエージェントの気になる実際のところ

関連記事

パートナーエージェントに限らず、結婚相談所やそういった類のアプリやWebサイトで頻繁に見られるサクラ問題。 せっかく入会金や月会費を払っているのにサクラにだまされたら嫌ですよね? [word_balloon id="3" si[…]

パートナーエージェント サクラ

 

クーリングオフについて

念のための予備知識としてクーリングオフ制度があることを知っておくと、もしもの時に使えるかも?ということでご紹介しています。

【知らないと損するかも?】結婚相談所はクーリングオフ制度が利用できる

関連記事

本日は結婚相談所の契約前に知っておいて欲しい『クーリングオフ制度』についてです。 あらかじめ知っておくことでトラブルを未然に防ぐことが出来るかもしれません。 悪質な結婚相談所も世の中にはあるので必ず知っておいて欲しい知識の1つです。 […]

結婚相談所 クーリングオフ

 

パートナーエージェントと他社の比較

  • パートナーエージェント →仲人紹介+データマッチング
  • ツヴァイ →データマッチング

比較されやすいパートナーエージェントとツヴァイを比較してみましたが、パートナーエージェントの方がやや高めなだけ合って、サービス内容は充実しています。

紹介方式の違いや、人の手が介在する頻度が違うことで費用が変わってきます。

私としては、費用最重視よりも自分の欲しいサポートのある結婚相談所を選ぶのがおすすめですが、記事を読んで参考にしていただければと思います。

ツヴァイとパートナーエージェントの婚活サービス比較【あなたに合うのはどっち?】

関連記事

結婚相談所でも大手に分類される2社を比較していきます。自分の生活スタイルや予算にあった結婚相談所選びの参考してくださいね。 今回比較するのは、ツヴァイとパートナーエージェントの2社です。   私のように結婚相談所の特徴を[…]

ツヴァイ パートナーエージェントの比較

 

【3分で完了】パートナーエージェントの婚活診断
5.0

パートナーエージェントの婚活EQ診断なら、婚活における4大価値観(気配り・ストレス耐性・受容性・ポジティブ度)を分析し、結婚相手探しの価値観を計測できます。