バツイチ男性の婚活マニュアル【気をつけたい事と出会い方とは?】

この記事ではバツイチ男性の方に向けての婚活マニュアルと題しまして、再婚するにあたって必要な考え方や行動などをひとまとめにして解説しています。

もう失敗したくない新しいパートナーを見つけて幸せになりたいというバツイチ男性の方は参考にしてください。

 

最初は再婚するにあたって注意したいことを7つ解説しています。後半は出会い方に関することをまとめていますので最後までお読みくださいね。

バツイチの方におすすめの結婚相談所

 

バツイチ男性が気をつけたい基本事項

まずは再婚するにあたって、気をつけたいことを7つ解説していきます。

心当たりのあるところを読み進めていただいてもいいですし、全体をサクッと読んでいただいても大丈夫です。

それではご自身の気持ちの状況と照らし合わせながらお読みください。

全部相手のせいにする

心情的には分からないでもないですが「前回の離婚を全て相手のせいにする」というのは過去を引きずっているようなイメージを与えてしまいます。

たとえ心の中で思っていたとしても、再婚相手や再婚相手候補とのデート中などについついグチグチと言ってしまうようなことは避けるようにしましょう。

 

もちろんいずれは過去の離婚経験でどういったことが良くなかったのかというのを話し合う機会というのはあると思いますが、初期の段階で執拗に言ったり延々と過去の悪口のようなことを言っているようでは女性側としてはうんざりしてしまうかもしれません。

過去はあまり振り返らずに前向きな気持ちで相手女性と接するようにしましょう!

高圧的な態度

過去の離婚経験云々がどうであれ、高圧的な態度というのはやはり相手女性からイメージが良くありません。

なぜかと言いますと結婚後の生活のイメージが悪くなってしまうからです。

 

普段の生活からついつい口調が荒くなってしまったり、声を荒らげてしまったりする癖がある方は日頃の生活から注意するようにしましょう。

一般的に「優しい男性」が好かれると言われていますが、何でも許すような優しい男性がいいというわけではなく、しっかりと話し合いができる男性こそが相手女性にとってもより良い結婚生活をイメージできると思います。

男はプライドで生きている生き物でもありますが心当たりがある方は注意していきましょう。

モテる社会人男性の5つの共通点

関連記事

どんな社会人がモテると思いますか? このページでは『モテる社会人の5つの共通点』と題して、モテるために必要な考えや行動を解説しています。   あなたは何個当てはまるでしょうか? モテる共通点に加えて、ダメな項目も記[…]

モテる社会人の特徴

 

消極的

過去に失敗してしまったからといって婚活に消極的になってしまうのはよくありません。

もちろんガツガツ来てくれる女性というのもいますが、基本的には待ちのスタンスでいることが多いです。

よって「あの人いいな」と思えた女性には積極的にアプローチしていくようにしましょう。特に婚活というのは人気のある女性に集中します。

これはある程度仕方のないことで逆の立場で女性から見た男性でも同じような事は言えます。

とにかく婚活で成果を出すには積極的に行動していくようにしましょう!

婚活は受け身になると失敗する

関連記事

この記事は、これから婚活していく人や今婚活中でなかなか満足のいく結果が得られていない人に改めて考えて欲しいと思って執筆しています。 私の意見として『婚活は受け身になっちゃいけいない!』というのがあります。   やはり受け[…]

婚活は受け身になると失敗する

 

子供のことを考えてない行動

再婚という場合には、男性側か女性側のどちらかに子供がいるケースが多いです。

子供の事を考えていない行動を取っていると女性側からのイメージが悪くなってしまうでしょう。例えば、子供が家で待っているのに毎晩飲み歩いたり、子供お留守番させて毎週パチンコに行ったり、子供に欲しいものを買ってあげないのに自分のものを優先的に買ったり、あくまで一例ですがこういった行動は母性が出た女性からすると「この人と一緒にいたら私も子供も幸せになれないかもしれない」と感じてしまうでしょう。

 

確かに一度結婚生活には区切りをつけて独身生活に戻っていますが、再び結婚するということはある程度の制限がかかってくることは理解して、節度ある生活を心がけていきましょう。

地に足つけて生活しているあなたを見て女性側は安心感を感じてくれます。

理想が高すぎる

理想を高く設定しすぎるのも婚活で失敗しやすくなる原因です。

よくありがちなのが「前妻よりも美人な女性と結婚したい」ですとか「学歴は東京六大学じゃないとだめだ」などです。

 

確かに結婚相手のスペックとして理想的かもしれませんが、理想を高くしすぎてしまうとなかなか出会いにくくなってしまいます。それよりも今後一緒に生活していく相手として相性を重視して同じ価値観を持って歩んでいけるような女性が理想だと思います。

男女共通!婚活に失敗する人の特徴

関連記事

これから婚活していこうと考えているなら、予め結婚相談所で成果を上げている人の特徴を知りたくありませんか? このページは、婚活の現場で入会者をサポートしている結婚相談所の婚活アドバイザーに聞いたお話をもとに作成しています。 [w[…]

婚活 失敗する人 特徴

 

見た目の問題

婚活で『見た目』が重要なのはある程度はご存知かと思います。

最重要じゃないのでご安心を!

前回結婚した時と比べて年数が経って、それなりに自分の容姿というのも変わってきているものです。

よく結婚後に体型が変わったり、新しい異性と出会わなくてもいいということで髪型や服装にも気を使わなくなったりする方は多いですが、新たな出会いを求めていくということはそれなりに見た目を気をつけていかなければいけません。

 

紹介や婚活パーティー、婚活アプリ、結婚相談所など世の中には様々な出会い方がありますが、どんな出会い方でも第一印象というのは大事になってきます。

「若い頃に比べてあまり気にしなくなっちゃったかな」という自覚がある方は、婚活していくということで少し気と見た目を引き締めながら新たな出会いに向けて準備していきましょう。

デート前のチェック項目

関連記事

デートの前は、ちゃんと鏡を見て自分の状態をチェックしていますか? 「上手くいくかな、服装はどうかな?」と言ったように、デート前には気になる部分がたくさん出てくると思います。 そこで今回は、デートの前に気をつけたいチェッ[…]

デート前のチェックリスト

 

過去の相手と比較する

「前妻よりもいい女性と結婚したい!!」と思って婚活するのは皆そうであると思います。

しかし人は一長一短ありますので、すべてにおいて前妻を超えるような女性と出会うというのは少し難しいかもしれません。

 

そこでやってしまいがちなのが「前妻と比較する」ということです。気持ち的には分からないでもないですがデート中にもかかわらず「前の女性は〇〇してくれたんだけどな〜」ということを言葉に出してしまうと、女性が一気に心が冷めてしまうでしょう。

もしそのような気になる点があったなら口に出ないように堪えて、比較するような言い方ではなく「〇〇してくれたら嬉しいな」くらいの言い方の方がいいでしょう。

 

結婚後の生活も何かにつけていい意味でも悪い意味でも前妻との差というのを感じる機会があるかもしれません。 比較されるほど苦しい思いをすることはありませんので注意していきましょう。

求められる自分になるには、自分を知ることがスタート。
 
EQテストを自分磨きのきっかけに!

EQ診断テストを受けてみた感想

診断

パートナーエージェントが実施している婚活EQ診断を受けてみました。 婚活EQ診断は、簡単な20の設問に答えるだけで【自分の行動の癖や考え方】を分析し成婚力をチェックできるテストです。 テレビ等のメディアでも取り上げられることも[…]

 

出会い方マニュアル

気持ちの準備が整ったら『出会い方』について考えていきましょう。世の中には様々な出会いがあります。

しかし、再婚となった場合は出来る限り離婚を繰り返したくないと思いますのでお互いがお互いのことを理解しあって生活できるような相手に出会える方法が最適であると思います。

 

少し長くなってしまいますが、紹介・婚活パーティー・マッチングアプリ・結婚相談所など代表的な出会い方について確認していきましょう。

紹介

もし紹介で出会えるならおすすめの方法のひとつです。

しかし紹介という出会い方のデメリットは、自分の年齢が上がるにつれて結婚している人数も増えていくので必然的に紹介対象が少なくなっていく点です。

例えば自分の年齢が35歳だった場合は、周りに独身の異性がいるか想像してみてください。少し現実的な話になってしまうかもしれませんがあまり数は多くないはずです。

その中で独身女性を見つけつつ理想の相手を探していくという作業はかなり時間のかかる作業ですし、他の出会い方に比べて複数の方と並行して相性を確かめていくという作業が出来ないのが紹介のデメリットでもあります。

相手のことを知っている人から紹介を受けられるので、安心して出会えるというのは紹介のメリットですよね。

 

婚活パーティー

婚活パーティーも近年定番ので出会い方として定着してきました。

婚活パーティーのメリットは、大人数で開催される場合は多くの方に一度の機会で出会えることでしょう。

また料金も一回5000円前後のことが多いので、毎週居酒屋に飲みに行っている方であればそのお金を婚活パーティーに当てれば出会いの機会をグーンと増やすことができますね。

 

ただあまり大人数すぎると1回での会話の時間が短すぎてなかなか親しくなりにくかったりしますので、少人数かつ趣味や共通点などがある特化型の婚活パーティーがおすすめです。

デメリットといえば、気軽に参加できる分100%独身であるかどうかがわからないことです。自分自身の目で見てしっかりと判断して相手探しをしていきましょう。

公式サイト:街コンジャパン

 

マッチングアプリ

マッチングアプリもここ数年で出会いの新しい形として定着してきましたよね。

料金もリーズナブルで簡単に始められることから若い世代に人気がありますが、結婚を考えた出会い方としては当サイトとしてはお勧めできません 。

なぜなら様々な人が混在していてその中から結婚相手として適切な人を探していく作業が本当に大変だからです。

ネット婚活はサイト選びを気をつけよう

関連記事

ネット婚活が怖いかどうかはサイト選びの段階で決まるといっても過言ではありません。 あなたが婚活しようとしているネット婚活サイトはどんなサイトでしょうか? ネット婚活はサイト選びを間違えると、サクラや悪徳業者につかまってしまい無[…]

ネット婚活 怖い

マッチングアプリといえば20代などの若い独身男女が利用しているサービスですが、再婚を考えた時に相手も同じような気持ちで接してくれるとは限りませんよね。

ただ友達が欲しいだけだったり、ご飯が行きたかったり、寂しさを紛らわす相手が欲しいだけだったりというように結婚というのは人生の一大イベントであって若い子が急にそんな意識を持ってお付き合いしてくれるとは限りません。

どんな相手かも分からないことも多いので、安全性という点でも結婚相手を探す方法としてはあまり適切ではないでしょう。

結婚相談所

最後は結婚相談所です。

結婚相談所のデメリットは今回ご紹介した四つの出会い方の中で1番金額がかかることです。それ相応のメリットもあり結婚を意識した男女しか入会していないので、できるだけ早い段階で結婚をすることができます。

真剣なお付き合いに発展しやすいのが最大の特徴です!

マッチングする段階で「婚姻歴」についてもフィルターにかかりますので、出会う人お見合いする人は必然的に『自分が離婚経験があるということを受け入れてくれる』女性であるということです。

これが非常に大事なことだと思っていまして、他の出会い方だと自分に離婚経験があるということを伝えるのが後回しになってしまい、伝えた瞬間に相手の気持ちが離れてしまうということもあるかもしれません。

初めからわかってくれて理解してくれた上で出会えるというのは自分の心理的負担を軽減させられる事にもなりますし、お互い安心してて会うことができますよね。

結婚相談所の選び方を徹底解説

 

出会いを求めるなら結婚相談所がおすすめです

さまざまな出会い方の特徴を考えた上でもやはり結婚相談所が安心とより良い相手と出会うためには一番良い方法だと考えています。

どんな結婚相談所で婚活していくかは、料金的なことやサポート体制ということもありますので、こちらの記事で解説しています。

是非合わせてご覧頂いて、自分にぴったりの結婚相談所を見つけてください。

バツイチの方におすすめの結婚相談所

関連記事

このページでは、離婚経験のある方に向けておすすめの結婚相談所をまとめています。 当サイトの考えとしては離婚経験のある方は再婚者向けプランを打ち出している結婚相談所にしたほうがより理解のある相手と出会える可能性が高まると思っています。[…]

バツイチ おすすめ結婚相談所

誰でも無料で受けられるオーネットの婚活診断!
5

オーネットの結婚チャンステストは、あなたの【身長・学歴・年収・婚姻歴】などを入力するだけで、5万人いるオーネット会員の中から条件がマッチしているお相手のプロフィールを教えてくれます。
もちろんお相手の条件設定も可能です。

診断結果は、郵送でもPDF形式でも受け取りOK!
数ある婚活診断の中でも『結婚を具体的にイメージできる』おすすめのテストです。